お知らせ/ブログBlog

その他

2019.12.10

ウサギ🐇と亀🐢

こんにちは🦜

就労移行支援事業所グッドライフパートナー延岡の稲田です🦜

今日は、朝から嬉しいことがありました💖💖💖

当事業所に通所しながら色彩検定3級の資格取得に向けて頑張ってきたお2人の利用者さん。

色彩検定…あまり馴染みのない方もいると思いますが…色彩の世界は私たちの生活と色々な面でかかわりをもっています。

改めて考えてみると色のない世界は寂しいですよね。

 

お2人の趣味は、色彩豊かなイラストを描いたり…ネイルのデザインを考えたり…そのために必要なデザインで重要な役割を果たす色彩について学んでいました。

お2人とも約5ヶ月毎日コツコツと努力を続けていました。ノートにびっしりと要点がまとめられていました。

通所されたお2人と話し合い…一緒に色彩検定協会公式ホームページで合否結果を確認することに…

(内心…受験したお2人より私の方が…緊張…💦ドキドキ…💦)

心臓が口から出そう…きっと大丈夫…努力して頑張ったから…お互い声をかけ合ってじゃじゃ~ん✨✨✨

 

お2人とも見事合格‼‼‼‼‼(内心…ああ…良かった…❤本当に良かった…❤)

利用者さん、スタッフのおめでとうの称賛の声にお2人の満面の笑みはキラキラ💕していました。

安心した私の脳裏に…ウサギ🐇と亀🐢が…ウサギ🐇と亀🐢…

足の速いウサギが己の能力を過信し油断したがゆえに、コツコツと地道に歩き続けたノロマな亀に敗れてしまう。

皆さんも一度は聞いたことのある昔話ではないでしょうか?

この物語が示唆するのは、いわゆる「努力に勝る天才なし」という教訓だと思います。しかし、もう一つ教訓が隠れています。

それは、「ウサギは亀ばかり見ていた。亀はゴールだけを見ていた」というもの。

つまり、ウサギは競争相手である亀の動向ばかりを気にしていたため、つい油断してしまった。

対する亀は、ウサギを気にせずゴールだけを見てひたすらゴールに向かって歩き続けたことで勝利を得た。

『目的への意識の差』が勝敗を分けたのです。ライバルやまわりを気にせずひたすら目標に向かって努力する。

「一意専心」の大切さを示した教訓だと思います。

お2人とも同じ目標に向かって声をかけ合い努力されていましたが、時にはライバルのように感じたり…動向が気になったこともあるのではないかと思います。

色彩検定受検を通じてお2人は「努力に勝る天才なし」「一意専心」の教訓を自分のものに出来たと思います。

きっとお2人にとって大きな財産になると思います。

お2人は、新たな目標であるP検3級の学習に取り組み始めました。

着実に就労への階段を上がっています🐢皆さん頑張れ~🐢

お問い合わせはお気軽に

お電話からもお気軽にご連絡ください。

0982-20-9373

受付時間 :月~土曜 9:00-18:00

合わせて読みたい記事

新着記事

お知らせ/ブログをもっと見る

利用開始までの流れ